亀山市長 桜井よしゆき 8年の決断と実績!
市の借金 33億円削減

7年連続の地方債(借金)残高減少、

〈平成21年度〉203億円→〈平成27年度〉170億円/一般会計。

医療センター 救急車受け入れ改善

〈平成20年度〉315人→〈平成27年度〉879人へ大幅改善。

三重大学との連携による医師増員の実現。

中学卒業までの医療費無料化

県内14市でトップをきって導入(平成21年度)

今ではこれが三重のスタンダード。

企業の新規立地 5社実現

市内での事業拡張+5社。

亀山・関テクノヒルズの造成開始〈平成28年〉

消防北東分署の開設

火災現場到着(7分)・救急搬送時間(2分)の短縮。

市民の救命率・安心感の向上へ。

放課後児童クラブ 16ヶ所に拡大

学童保育〈平成20年〉5ケ所→〈平成28年〉16ケ所。

放課後子ども教室・全11小学校に設置。

関中学校の改築

農林水産大臣表彰〈平成23年度〉

国土交通大臣表彰〈平成28年度〉の栄誉に輝く。

行政情報 透明性拡大

市民オンブズマン情報公開ランキング
〈平成20年度〉三重県14市中12位→〈平成22年度〉1位。

8年間のあゆみ